債務整理となった

奨学金でなく、学生ローンだよ。
なぜ奨学金というのかわからないが、そんなものはもう存在しない。

というか、いわゆる”国立大学”も2004年に終わった。

あらゆるものが2005年、というかリーマンショックから東日本大震災を機に
大きく変わってしまった。
アベノミクスがダメを押していて、その影響がじわりとでてきているのが今で
その一つがこの学生ローン破産であり、
次に銀行カードローン破産である。
携帯ローンブラックリストもそうかもしれない。

もともとは無理のないものであったのが、
国の方針変更でなぜか大きな債務整理となったというもの。

この辺は普通の人には読めない部分だろうから、かわいそうなところもある。
といって同情するからといって、借金肩代わりするわけにもいかないから
他山の石とするしかないが、要するに教育というものを
どうとらえるかという

SNSでもご購読できます。

電話お問い合わせ