債務整理で出てきた

その帰り道、ホームセンターに寄って、ユスリカ対策の
虫除けスプレーを購入。

というところでお昼時間。ホームセンターの駐車場で
見つけてしまったお店に入ってみました。

牛丼屋さんに入ったはずなんですが、頼んで
債務整理で出てきたのは一面のネギ。
お肉もたまねぎもツユもみえなーい f(^^;

「ネギタマ」 というらしく、ネギをいっぱい盛っている
ところにタマゴをかけていただくのだとか。

うーん、おいしそう。

しかし王子の年頃の時、ネギはにおいをかぐだけでも
拒否反応を示すほどきらいだったんですけどねぇ。
大人になると食べれるようになるもんです。

クールビズが始まり、気温もどんどん上がり
夏日か!? という状態。

うわっ、虫の季節になってきました。

ベランダにユスリカがたくさん、列を成して、
群れとなってやってきました。
これを追いかけて、鳥も多々やってきました。

これから先の債務整理

今年の冬は寒いのか? 暖かいのか?

着ていっている格好を考えるに、マフラーを未装着であったり、
手袋をはずしている時間が長かったり、なによりスーツが
本格的に暖かいものをまだ出していない状況。

おお、実は暖かい冬なのかも。

なんて考えは、本日見事に打ち砕かれました。
外にでた瞬間、今日の寒さは本物だと感じました。

耳がキンと冷たく、風がコートを突き抜けて刺さる感じ。
うわぁ、本ものだ。冬って本当に寒いぜ。

降れば雪だろうなぁと感じられる冷たい空気。
本格的な寒さって2月でしたっけ。

コンビニのお弁当、債務整理でかなり充実。
お弁当屋さんのお弁当があるかと思いきや、老舗の店名が
はいったボックスが並んでいたり。

おにぎりもいろいろ。手作り風あり、海苔がぱりぱりのもの、
高級な素材のものも。

債務整理で大きく

秋の「おすそ分け」が、おじいちゃんから届けられました。

りんご、梨、お菓子、….

いい香りがするなぁと見れば、見慣れない果物?
カリンだ。

んっ。こっちは…

<<今日のぱっくり>>
木に生っている状態で割れたと思われる、
債務整理で大きく口の開いたざくろがありました。

「ざくろのようにぱっくり頭が割れて...」

に見えます??

調子を崩した小学生。
鼻声で咳がごほごほ。

うーん、大丈夫かなぁ。

木枯らし一番、風が冷たく冬を感じる
冷たいところ。ひどくならなければいいなぁ。

<<今日のおやつ>>
やめられない、とまらない。に、変わった味付けが
いくつか出ているこのごろ。

これって「泥」味なの?
砂がはいってる??

いえいえ、「どろっとした」という「どろ」だからね。

債務整理はさすがだな

途中、合流したバイクもあったため、到着時の順番は25番目だった。
スタッフの誘導がここでもあり、
駐車スペースにバイクがきれいに並び止められていく。
債務整理はさすがだな、と感心させられていたが、ここからが大変だった。

バイクを降りて友人と談笑していたのだが、ふと腕時計を見た。
「そろそろ何分くらい経った?」
「20分・・・くらいかな。」
そう。総勢300台を越える集団が
おいそれと到着できるわけがなかったのだ。
バイク好きが仲間のバイクを目の保養にするクセよろしく眺めていたが、
本当に呆れるほど後から後からバイクがやってくる。
350台と言っていたが、合流組もすべて計算したら
ヘタをすると400台を越えていたかも知れない。

きっちりと並んだバイク軍団が、これまたきっちりと駐車スペースに
おさまるのには、優に1時間ちかくもかかってしまっていた。
まあ当然といえば当然なのだが、これでは走行時間の方が短い(笑)

ということで債務整理

今年の3月以来

7か月ぶりの

全日日記執筆(笑)



だったのでしょうか?

偶然

の結果だったのでしょうか?

正直、月の後半はある程度

狙っていましたけれどもね(笑)

腹が出ている拙者(爆笑)

先日、大きなスポーツショップで

恰好いいスポーツ専用のシャツを求めました。

色といい、素材といい、まさに本格派仕様。

拙者はウォーキングに精を出す程度ですが

このシャツを着ると、どうみても

本格派にしか見えない(爆笑)

ということで債務整理

冷や水で少し走ってみました・・・

結果

脚が痛い(爆笑)

普段やらないことはやらんもんですな(汗)

もうちょっと体重が落ちて

体力が付いてから

走るようにしますわ(笑)

静かに債務整理を

FBで友人が引っ越したのを見たのだが
なーんも聞いてないぞえとか思ったり
奥さんのコミュニティが大事なのはわかるけど
なんつーか友人自身のコミュニティともう完全に
同化しきったのかもなと思って
昔はよく交流していたからちょっと寂しいけど
静かに債務整理を見守りましょうという結論

そんな自分も地元の友達とはほとんど交流がないし
みんな育児やらで忙しいもんなって言い訳に思ってます

長くつき合おうとすると考え方が変わったり住んでるところが変わったり
職場や職業が変わったり結婚したりで常に一定でないのは
明らかなわけでそれでも仲良くできる人って意外と多くはないなと
お互いがお互いを程々に必要としてくれるくらいがいいのかも
依存すると疲れるし疎遠になるとフェイドアウトするし

債務整理の携帯

ハリアーとかいう車だ。シティ派4駆というのは車体がやや低めなため
運転席に座っている男性の背中が見えた。
青になる。バイクのギアをカシン、と入れて走り出そうとしたのだが、前の車が動かない。
鈍いな。
そう思って運転者を覗きこむと、不自然に背中を丸め、
両手がハンドルより内側にまとまっている。
「あ、債務整理の携帯だな!」
直観で携帯メールを打っているとわかった。このバカ、
信号が変わったこともわからないのか。

以前なにかの掲示板で読んだことがあるのだが、
でかい4駆に乗った女で
信号が青に変わっても延々とメールを打っている奴がいたという。
そして、クラクションを鳴らしたら
びっくりして携帯を足元に落としてしまい
さらにその携帯を探し始めたので大渋滞になってしまったそうである。

債務整理に目をつけ

その頃の山梨の、富士山ふもとの国道沿いはまだ開発が進んでおらず、
カプセルや安宿が安易に見つかるところではなかった。
もとより泊まれる金銭は持ち合わせていなかったが(笑)
それにしても寂しい街の様子だ。

標高も高い関係で少し肌寒い。
どこか風を防げるところに身を落ち着けるのが賢い選択だろう。

とりあえず債務整理に目をつけたのはデパート。
地下駐車場がシャッター式でないため、
車用のストッパーの横をするりと抜けて中に入った。
やたらに店内が明るいが、まだ営業中なのだろうか。
駐輪場のわきに掃除道具をまとめてあるところがあり、
そこへスクーターを停めてしゃがみこんだ。
コンクリート製の無骨な手すりが風を防いでくれそうだった。

鍼をうってもらいたい

20日の棚卸しのせいで仕事が止まっている

これは仕事をしている者としては辛い何とかなだめすかして

印刷してもらって何んとか本日分の仕事は確保した

明日はその続きでなんとか成りそう、土曜日は法事のため

有給で休み、が、来週からは3,4人他部署で頑張ってもらう

出張コマーシヤルをしてもらう、みんな頑張れ!!

我が社の運命は君達にかかっているぞ!

 

明日は休みにしました、本来なら棚卸しで休めないんですが

しごとは余り無いんで皆に頼んで休みを取りました

そして亡くなった我が師匠の法事に出席します

本当に息子以上に可愛がって頂いた、

感謝、感謝です

でも想い出に生きるだけですがもっといろんなことを

本日8時に鍼灸に行ってきた足が少し痺れるために

針を打ってもらうためだ、先週釣りに行った時に

1日中立ちっぱなしだったのが腰に来たそのために足に

負担が掛かって足に来たみたい、何時ものことかナ

午後はオヤジの法事でおわかれをしてきた、

明日は田舎に帰ってきます。お正月にノロウイルスの為に

いけなかったから挨拶までいってきます

 

債務整理相談にいこうとしたら

出勤途中のこと。
 それまで改札を通るのに何の支障もなかったのだが、横浜駅で下車しようとしたところ、定期券PASMOをタッチした途端、改札機の画面が赤く点灯して、ゲートが開かなくなってしまった。
 画面の指示通り、駅員に申告して、PASMOを見てもらったところ、

「ああ、データが飛んじゃってますねえ」

 とのこと。
 どこで、どうしてデータが飛んだのか? といういきさつについては、まったく心当たりはないが、いずれにしても、PASMOが昇天された事実に変わりはない。
 
 で、どうしたらいいかと尋ねたところ、駅員曰く、

「再発行しないといけませんね。ただ、このPASMO、発行が小○急さんなんで、小○急さんの窓口に行っていただかないといけませんね」

 とのこと。
 取りあえず、再発行の登録だけはしてもらえたが、明日以降、14日以内に小○急の定期券売り場に行って、再発行してもらう必要がある。その間は、改札で定期を見せて通してもらうようにとのことだった。